東京がんサポーティブケアクリニック|癌緩和内科

TEL03-6825-3551
月~金15:00~18:00 予約優先
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景

がん緩和ケアは、早く始めるほど効果的な治療です

向山雄人 むかいやまたけと

東京がんサポーティブケアクリニック 院長 向山雄人

臨床腫瘍学に魅せられて、32年間に渡り、腫瘍内科医、がん緩和ケア内科医としてがん専門病院の外来、病棟の最前線で診療を行って参りました。そして、2015年4月からの訪問診療によるがん在宅医療に携わる中で、患者さんとご家族の全人的なケアに関して一部の側面しか診ていなかったことに気付かされました。

今後、東京がんサポーティブケアクリニックでは、「がんに特化したかかりつけクリニック」として各医療機関やがん患者会等と連携しつつ、訪問診療と外来診療で、がんに罹患した患者さんとそのご家族にきめ細やかなサポートができることを目指しております。何卒よろしくお願い申し上げます。

向山雄人プロフィール

チーム医療でパワフルにサポート、当院の3つの特長。

向山雄人医師によるゆったり診療 高度医療チーム連携 訪問看護と連携で癌症状の急変に対応

最新情報

お知らせ


ベストドクターズに選出されました
ベストドクターズ選出
院長の向山雄人医師が、2018-2019年のベストドクターズに選出されました。ベストドクターズとは、「(同じ専門分野の)医師による、医師同士の、医師のみによる」調査で、「自己または家族の治療を、自分以外の誰に委ねるか」という観点で日本では1999年から(アメリカでは1991年)行われているものです。この選出に、当然の事ですが金銭は一切発生していません。現在、日本で選出されている医師は数千名で、トップ数%です。
ベストドクターズホームページ


院長向山雄人監修の新刊です
がんになっても心配ありません
『がんになっても心配ありません』<2018年8月23日発行>
第4章の「緩和ケア、なぜ大切なのか」を院長の向山が監修しています。
1早く始めると苦痛が少なく、長生きできる 2その痛み、我慢は禁物です 3上手に痛みを伝えよう 4対象は痛みだけではない 5どこで受ける?広がる選択肢
国書刊行会


特集「認知症のひとの在宅医療」院長連載対談
ゼロヒャク在宅新療
『ゼロヒャク在宅新療』<2018年3月20日発行>特集
「認知症のひとの在宅医療(連載対談)」に院長向山が掲載されました。
〜がんに魅せられた者として、「暮らしの場」からわが国のがん医療を支え、発信したい〜
へるす出版


「仕事人の楽屋裏」第19回 向山雄人
緩和ケア 2018年1月号
緩和ケア 2018年1月号に院長が取材されました
1.今の仕事を選択したきっかけ 2.印象に残る失敗 3.最も大切な時期 4.仕事の中で心がけていること 5.気分転換の方法
青海社


講演報告 2018.6.6 緩和ケア内科医の立場から考えるMeaningfulGoals
緩和ケア内科医の立場から考えるMeaningfulGoals
ステーションコンファレンス東京 サピアタワー6F
特別講演演者 東京がんサポーティブケアクリニック 向山雄人
パンフレット拡大


講演報告 2018.4.14 笑顔を支えるがん在宅緩和ケア〜ういケアみなと〜
笑顔を支えるがん在宅緩和ケア〜ういケアみなと〜
港区立がん在宅緩和ケア支援センターういケアみなと オープン記念講演会
演者 東京がんサポーティブケアクリニック 向山雄人
パンフレット拡大


講演報告 2018.1.13 訪問看護フェスティバル
訪問看護フェスティバル
基調講演「対談 がん患者さんを様々なステージで支える」
演者 東京がんサポーティブケアクリニック 向山雄人・マギーズ東京センター長 秋山正子氏
パンフレット拡大


講演報告 2017.11.10 在宅医療でがんの苦痛を制する
在宅医療でがんの苦痛を制する
平成29年度第2回港区地域包括ケア研修会「在宅医療でがんの苦痛を制する」〜ガン緩和ケア、サポーティクケア〜
講師 東京がんサポーティブケアクリニック 向山雄人
パンフレット拡大


講演報告 2017.9.9 がん、再発・転移とどう向き合うか?“改めて問う死生観”
がん、再発・転移とどう向き合うか?
よみうり大手町ホール 第15回ペイシェント・アクティブ・フォーラム
講演1「がん、再発・転移とどう向き合うか?」東京がんサポーティブケアクリニック 院長向山雄人
パンフレット拡大


部会最優秀演題に選ばれました
第1回日本がんサポーティブケア学会学術集会
2016.9.3~4開催 『第1回日本がんサポーティブケア学会学術集会』において、当院の発表が部会最優秀演題に選ばれました。
PDFをダウンロードできます


日本緩和医療学会認定研修施設に認定
日本緩和医療学会認定研修施設に認定
医療法人社団三育会は日本緩和医療学会認定研修施設に認定されました。これは、日本緩和医療学会の専門医、暫定指導医または専門医を申請している医師が所属し、申請条件を満たす診療施設のみが申請出来るものです。
認定研修施設名簿(日本緩和医療学会ホームページ)

新橋駅徒歩3分。JR・地下鉄・ゆりかもめ・都バスで便利。

交通のご案内

お問合わせ先

外来診療に関して

外来診療時間 月~金 15:00~18:00 予約優先 ※日祝祭日休診

TEL 03-6825-3551
FAX 03-6825-3550

訪問診療に関して

訪問診療時間 月~金  9:00-15:00 / 土 9:00-18:00 ※日祝祭日休診
医療法人社団三育会 総合相談室 TEL 03-5272-5600


上へ

三育会公式サイトへ新宿ヒロクリニック公式サイトへ