東京がんサポーティブケアクリニック|癌緩和内科

TEL03-6825-3551
月~金15:00~18:00 予約優先
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景
  • 東京がんサポーティブケアクリニック院内風景

院長 向山雄人 プロフィール

略歴

  1. 1981年3月 東海大学医学部 卒業
  2. 1984年11月 米国マサチューセッツ工科大学(MIT) がん研究センターリサーチフェロー
  3. 1990年4月 財団法人 癌研究会附属病院 化学療法科 医長・癌化学療法センター臨床部 医長
  4. 1995年4月 東京都立駒込病院 化学療法科医長・緩和医療担当 医長
  5. 1999年7月 東京都立豊島病院 緩和ケア科・腫瘍内科 医長
  6. 2005年3月 公益財団法人 がん研究会有明病院 緩和治療科部長・緩和ケアセンター長
  7. 2015年6月 医療法人社団 三育会 新宿ヒロクリニック 緩和ケアセンター長
  8. 2016年8月 医療法人社団 三育会 東京がんサポーティブケアクリニック 院長

資格など

  1. 日本緩和医療学会暫定指導医
  2. 日本がん治療認定機構暫定教育医
  3. 日本緩和医療学会「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」学会推薦指導者
  4. 日本緩和医療学会「緩和ケアの基本教育に関する指導者研修会」修了者
  5. 日本緩和医療学会緩和医療ガイドライン委員会「鎮静ガイドライン」WPG(Working Practitioner)員
  6. 東海大学医学部客員教授
  7. その他

院長 著書・監修
「患者さん、ご家族のお役にたてば幸いです。」院長向山雄人

がんの医学百科
最新版「がん」の医学百科
監修:向山 雄人

ロングセラー書籍の最新改訂版。
がんを告知されたその日から役立つ、
患者と家族が知っておくべき大切なこと。
主婦と生活社ホームページ
がんが分かる本
『がん研が作ったがんが分かる本』
の新装版が発売になりました。

日本初の専門病院
がん研有明病院の13人が得意分野を監修。
「3.緩和ケアなぜ大切なのか」を
院長の向山雄人が監修しています。
がん研有明病院ホームページ
  1. 書影 がんの医学百科
  2. 書影 がんの医学百科
  3. 書影 月のかがやく夜に
  4. 書影 がんの痛みをとる5つの選択肢
  5. 書影 生きる力がわく「がん緩和医療」
  6. 書影 がんの栄養管理完全ガイド
  7. 書影 がんの痛み対策と緩和ケア
  8. 書影 痛みゼロのがん治療

Amazon 向山雄人 著書

向山医師のブログ

「多くのがん患者さんと出会った私が今、あなたへ伝えたいこと。」

長年、がん緩和医療をリードしてきた向山医師によるブログです。腫瘍内科医・がん緩和ケア内科医としてひたむきに癌と向き合ってきた医師からのメッセージ。

向山先生の“緩和”とは、
“従来の在宅緩和ケア”と一線を画するもの。

医療法人社団三育会 理事長 英裕雄

医療法人社団三育会 理事長 英裕雄

私は20年にわたり在宅でたくさんのがんの患者さんの療養を支援してまいりました。そして在宅での緩和ケアをしっかり行ってきたという自負もありました。

しかし向山先生の在宅診療を間近に見て、私の対応はまだまだだったと反省しました。

向山先生の緩和とは、丁寧な診察や丁寧な病態把握をもとに、起こりうる症状を予測し、あらかじめ様々な対策を講じることでより良く過ごすための緩和です。単に痛みなく穏やかに自宅で過ごせるという従来の在宅緩和ケアとは一線を画するものなのです。

向山先生は、よく「早期からの緩和が必要だ」とお話しされます。

痛みがあるから緩和。困っているから療養の支援というのではなく、それそれの患者さんに起こりうることを想定して、痛みがないうちから、困っていないうちから、よりよく生活するための可能性を広げようとする緩和なのです。

これこそは、がん医療に精通しているからこそできる緩和なのだと思います。

私自身、今向山先生に教わりながら、新たな緩和のあり方を探っていきたいと思っております。ぜひよろしくお願いいたします。


上へ

三育会公式サイトへ新宿ヒロクリニック公式サイトへ